手作り*布おしりふき

安心・安全な布おしりふきのすすめ


市販のお尻拭きには、プロピレングリコール・パラベンなど様々な薬剤が使用されています。
プロピレングリコール(PG)には発がん性があるという話を聞いた事があります。
これを毎日のオムツ替えで繰り返し使用していくのは少し怖いですね。

ガーゼなどを濡らして拭いたり、お尻拭きコットンを濡らしたものを作っておく方法もありますが、コットンは割高だし、ガーゼはいまいち汚れが落ちません。(その後のお洗濯も面倒)

で、思いついたのがこの商品です。

おしりふき おしりふき2

布おむつ生地で作った汚れ落ち抜群のかわいい布おしりふき。

フリースやガーゼも使ったことありますが、この生地が一番でした。

うんちの汚れもきれいに落とせて、使用後のお手入れも簡単です。
洗って繰り返し使えますのでとっても経済的。

柄付きで見た目にも楽しいのでオムツ替えがもっと楽しくなると思いますよ♪  →ご注文はこちらから

*薄手の柔らかなマイクロファイバー生地を使用しています。
固く絞ったものや乾いた状態で強くゴシゴシこすると肌を傷つける可能性がありますので
必ず水分をひたひたの状態で、撫で下ろすようにしてお使いください。
(マイクロファイバー生地に限らず、ガーゼなども強くこすると肌を傷つけることがあります。)


「布おしりふき」は何枚用意すればいいですか?

「もっと使える!安心布おしりふきの便利な使い方♪」

赤ちゃんが喜ぶ「レンチン布おしりふき」でおむつ交換が大好きになる!
1