安心・安全な布おしりふきのすすめ

市販のおしりふきは手軽で便利ですが
赤ちゃんに毎日使うには怖い成分も入っていること知っていますか?

最近ではほぼ水だけで作ってある安心なおしりふきも増えてきましたが
PG (プロピレングリコール) 、パラベン(防腐剤)など毒性のある成分が入った物を繰り返し赤ちゃんの敏感な肌に使うのは心配です。
オムツ交換するたびに毎日何度も使うものだから安心な物を使いたいですね。

経皮毒の話

ところが、うんちを市販のおしりふきだけでこすり取ろうとすると
結構な枚数使ってしまうことがありますよね?
厚手タイプでない物は特に・・。
ケース買いしても「まだいっぱいある♪」と安心して何にでも使ってしまい、あっという間になくなることも・・。
赤ちゃんに日々使う物は他にもたくさんありますから経済的とは言えませんね。

そこで思いついたのが布おしりふき。
フリースやコットン、ネル生地タイプなど色々試しましたが
やっぱりマイクロファイバーが最強でした。

薄手で柔らかなマイクロファイバー生地を使い、
綿100%の柄生地との2層構造で仕上げています。
サイズは使いやすいようにママの手のひらサイズ。
朝ハンカチを選ぶ時みたいにママも気分転換になりますよ。


↑柄は常に新しい物を作り続けています。(どの柄が入るかお楽しみです。)

水で濡らし、ポタポタたれない程度のひたひたに絞り、
レンジで人肌に温めて使うと赤ちゃんは気持ちよくてご機嫌になりますよ♪
外出時はレンジでチン出来ずとも清潔なジップロックなどに浸して持ち歩けばOK。
アロマオイルを1滴たらしても♪(ラベンダーやティーツリーなど)

マイクロファイバーなのでゴシゴシこすらなくても汚れがきれいに落ちます。
赤ちゃんはお風呂に入ったみたいに気持ちよくなり、おしりもご機嫌です♪

もちろん布なので洗って繰り返し使えます。
布おむつを洗うついでに洗うのでわざわざ感はさほどありません。
汚れを軽く洗い流して、布おむつと一緒に漬け置き→翌朝洗濯機でOK。


→汚れ落ち抜群で安心♪ハンドメイド布おしりふきはこちら




★PG (プロピレングリコール) とは

プロピレングリコールは、グリセリンに似た無色、無臭の透明な液体。
さっぱりとしており、皮膚への浸透性がよく、さっぱりとした使用感。
保湿剤として用いられるほか、可溶化剤としても用いられる。抗菌作用もあります。

毒性が確認されており、主に接触性皮膚炎を起こすことがあります。
発ガン性、アレルギー(アトピーや花粉症)に大きな関連性があることも知られています。



★パラベンとは、

正式名称「パラオキシン安息香酸エステル類」。
メチルパラベン・エチルパラベン・プロピルパラベン・ベンジルパラベン等があり、
主に化粧品の殺菌防腐剤として用いられています。
人によって、接触皮膚炎・アレルギー湿疹を起こす原因になります。